緊急事態宣言後も、通常通り診療します。

緊急事態宣言後の診療について

 

接骨院が生活維持の必要業種と発表を受け

当院では地域の方、通院して頂いている方の免疫力を上げるため

通常通り診療を行っています。

93642

患者様の安心安全の場を作るため、徹底した感染防止対策を行っています。

①全スタッフの朝・昼・夜3度の検温

※37.0℃を超えた場合は2週間の休業

②全スタッフマスク着用

③ベット・施術者のアルコール消毒徹底

④こまめな手洗い・うがい

⑤一時間に一度の換気徹底

 

93656

テレワーク、自粛による外出できないストレスなどによる

腰痛、肩こり、寝違えが増えています。

治療で筋肉をほぐし、血流を促すことで、代謝up・免疫力upの効果もあります。

一緒に、この緊急事態宣言を乗り越えましょう!!!

 

緊急事態宣言中

施術時間で他の方との接触を避けたい場合

予約の際にお申し付けください。

最大限の配慮をさせていただきます。